2015年12月31日

幸せにご縁のある来年に

◇池田動物園 干支の引き継ぎ式

 岡山市北区の池田動物園で30日、干支の引き継ぎ式があり、今年の「未」から、来年の「申」へとバトンタッチが行われた。

 多くの家族連れが見守る中、羊のまゆり(雌、3歳)から、リスザルやワオキツネザルなど16種類計47匹の代わりに登場した猿の着ぐるみに、メッセージ入りの委嘱状が渡された。

 「今年はノーベル賞の受賞やラグビーW杯での活躍など、よう(羊)くがんばった1年でした。来年も悲しいことの去る(猿)年で、幸せにご縁(猿)があるように」と、忠政智登士副園長が委嘱状を代読した。

 2個のくす玉が割られ、「よう(羊)がんばってね」「モンキー(文句)のつけようのない1年にします」と書かれた垂れ幕が出てくると、拍手が起こった。

 横浜市から祖父母宅に帰省中の吉野実紗ちゃん(6)は「羊がふわふわしてかわいかった。4月から小学1年生なので、友達をいっぱい作って、100点を取れるよう勉強も頑張りたい」と話していた。


Posted by 真緒 at 12:27